スロット コンチネンタルV

基本スペックと機械割

パネル画像

【基本スペック】
導入日  : 2012年2月
メーカー : メーシー
天井   :ボーナス間1200Gハマリ

設定 ボーナス合算 ART ボーナス+ART 機械割
1 1/230.76 1/639.8 1/175.6 97.6%
2 1/229.15 1/534.7 1/165.8 99.2%
3 1/227.56 1/517.3 1/165.8 101.6%
4 1/225.99 1/424.4 1/152.1 104.3%
5 1/224.44 1/431.5 1/152.3 108.1%
6 1/218.45 1/352.4 1/138.9 112.3%

◎ボーナス払い出し枚数
 ビッグ・・・264枚を超える払い出しで終了(純増207枚)
 REG・・・60枚を超える払い出しで終了(純増54枚)
◎ART突入条件
 通常時の抽選に当選
 REG終了後1G目にリンゴが揃う
◎ART終了条件
 リンゴの取りこぼしで終了

メーシーのART機「コンチネンタルV」は、主にチェリー成立でモード移行抽選が行われる。高モード滞在中に箱7リプレイや中段リンゴを引けば、ART突入のチャンスを迎える仕組みになっている。
また、最近のパチスロ機では珍しく液晶がついておらず、パチスロ本来の面白さを堪能できる仕様となっている。

こちら スロット コンチネンタルVの無料攻略手順はこちら

2style.net