多重人格探偵サイコのコミック

情報になります

多重人格探偵サイコのコミックはちょっと今までのコミックとは違った良い部分がある漫画ですのでお気に入りになる方も多いかも!?

多重人格探偵サイコの内容ですが、小林洋介のもとに突如として送られてきた恋人の死体。

その死体は四肢が切断されていながら生きているような状態を保たれているという、非常に残酷な猟奇殺人でした。

小林洋介は刑事の身でありながらも、復讐のために恋人を殺害した犯人を射殺。その時生まれたもう1人の人格、雨宮一彦によって彼の人生は大きく変わっていくのです。

多重人格探偵サイコの主人公は雨宮一彦。雨宮一彦は後に探偵となり、おなじみコミックの電子書籍でもさまざまな猟奇殺人事件を解決していきます。

しかし、どの猟奇殺人にもある左目のバーコードという共通点。この共通点が意味するものとは?

猟奇殺人に秘められた陰謀とは?

背後にある闇に包まれた正体を、雨宮一彦は知ることが出来るのでしょうか。

やや怖さがありますが、展開などに魅力がある漫画になっています。

LINK めちゃコミック スマホ


(C)多重人格探偵サイコのコミック All rights reserved.
2style.net